ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ移動します
本文へ移動します

駐車場運営のバックアップ体制をご紹介します。駐車場経営・コインパーキング検索は三井のリパーク




運営におけるバックアップ体制

三井のリパークでは、稼動状況のデータ収集・分析機能、コールセンターにおけるお客さまへのサービス機能、利用者への便利な駐車場情報の発信機能など、サービスの向上および最適運営を行うための先進のネットワークシステム「Rism(リズム)」を構築。オーナーさまの収益向上につなげています。

Rism(リズム)= Repark information system for management

「Rism(リズム)」

情報配信

駐車場の状況をオンラインでリアルタイムに収集し、カーナビ・携帯電話・ホームページに駐車場所在地、料金、満空情報などの情報を配信しております。これらのサービスにより、利用率やリピート率向上(売上の向上)を図ることができ、オーナーさまへの賃料にも反映することができます。

情報の分析

売上情報を収集し、日々のデータを分析することにより、適正且つ最適な料金設定を行うことが可能となります。これにより、駐車場売上の最大化を図ることができ、事実に基づいた最大限の賃料提示が可能となります。

コールセンター

24時間・365日、スピーディにトラブル対応。コールセンターに寄せられたご意見は、システムに集約され、サービスの改善、向上に反映いたします。

工事・運営

開設時の工事進捗の管理から、日々運営していくなかでの保守手配まで、Rismを通してスムーズかつスピーディに対応。

メンテナンス

現地機器状況のデータを取得し、現地の機器故障・消耗品切れの状況や頻度なども把握できます。利用者に不便をかけない運営が可能となります。

土地活用に関する無料相談

土地活用に関する不安や、駐車場経営のご相談など、お気軽にお問い合わせください。無料でご対応させていただきます。

  • お問い合わせ