ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ移動します
本文へ移動します

駐輪場経営の特長についてご紹介します。駐車場経営・コインパーキング検索は三井のリパーク




時間貸し自転車駐輪場:特長

運営管理台数推移

駅前をはじめ、街角で問題となっている放置自転車を減らそう。美しく快適な街づくりを、自転車駐輪場から考えていこう。三井のリパークは、そうした思いから2003年10月より首都圏での時間貸し自転車駐輪場の事業を開始しました。そしてニーズの高まりとともに、運営管理台数も拡大。2015年2月現在で43,000台を超え、その需要はますます高まっていく一方です。

※運営管理台数には一部月極自転車駐輪場および小型バイク駐輪場が含まれています。

こんな方には、三井のリパークの時間貸し自転車駐輪場がおすすめです。

駅に近い

前面道路が狭く、車が通りづらい

細長い形状の土地

駅前に放置自転車が多い

たとえば、こんな土地を所有されていたら、駐車場よりも、むしろ自転車駐輪場の方が効率よく活用できるかもしれません。

駐輪場機器・設備にも安心・安全のクオリティ

自転車専用の機器・駐輪設備を設置し、安心で効率の良い駐輪場を運営します。

  • ※時間貸し自転車駐輪場については、首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)を中心に展開しております。

土地活用に関する無料相談

土地活用に関する不安や、駐車場経営のご相談など、お気軽にお問い合わせください。無料でご対応させていただきます。

  • お問い合わせ